ボタニカル柄のガウチョパンツには、白Tシャツを合わせて肩掛け

 

旬でおしゃれなママファッションなら、ボタニカル柄のガウチョパンツに、白Tシャツを合わせて、カーデの肩掛けスタイルがステキです。

 

注目のボタニカルプリントのガウチョは、女性らしいシルエットと落ち感のあるきれいめな素材が魅力のスカーチョデザインです。ウエストがゴム仕様なので、リラックスしてはけます。

 

トップスのハイネック白Tシャツは、UVカット付きで、夏に気になる首元の日焼け対策も万全です。繊維の長い綿を使って、表面を美しく仕上げてあります。型くずれしにくく、洗濯してもノーアイロンで美しい形を保ちます。

 

 

肩がけにする赤のカーディガンは、夏にちょうどいい薄くて軽いニット素材で、きれいめスタイルに活躍します。 7分袖で定番のクルーネックは、着まわし力も抜群のはおり物です。
カーデを肩がけにすると、コーデのアクセントになり、目線も上にいくので、上半身や二の腕を細くみせる効果も期待できます。

 

夏に映えるジューシーな赤や、涼しげなホワイト、大人っぽいモノトーンなど色めのはっきりしたものがおすすめです。

 

足元は、今季トレンドの白スニーカーで、きれいめスタイルをほどよくカジュアルダウンさせて、動きやすくて大人っぽいスタイリングにします。