ウエストマークでコーデにメリハリを作ると、着痩せ効果大!

リゾートっぽいキレイめな夏服にも挑戦したい時に気になるのが、ふっくら気味の体型ですね。

 

最旬コーデを着痩せして着こなすには、ウエストマークで、コーデにメリハリを作ることです。

 

夏のママコーデは、すらっとした印象できめたいですね。

 

トップスのフロントだけをボトムイン

 

春に流行ったとろみブラウスのボトムインを、夏服でも取り入れます。着丈が長めのノースリーブトップスの前裾だけを、ボトムの中に入れます。トレンドのデニム素材でカジュアルなりゾートスタイルになります。

 

夏仕様のデニムは、9オンスの生地にポリエステルがミックスされて、軽くて薄い涼しいデニムです。抜け感がでるクロップド丈のワイドパンツなら、今っぽさのあるコーデになります。
ボトムスインでウエストマークをして、配色でもメリハリをつけると、より着痩せして見えます。夏の陽射し映える、赤やイエロー、オレンジなどの鮮やかな色がおすすめです。

 

ハイネックとストライプ柄で縦長ラインをプラス

 

首元の日焼けを防ぐ、プチハイネックのTシャツと、ストライプのスカートで縦長ラインを強調します。トップスの素材は、光沢があり汗ばむ季節にぴったりの超長綿。トレンド感のあるハイネックデザインでUVカット機能つきを選びます。

 

ボトムスは、脚がきれいに見えるミモレ丈のストライプスカート。ウエスト部分が幅広リブで切り替えになったデザインは、腰回りを細く見せます。上下をモノトーンでまとめて、モードな着痩せスタイルの完成です。

 

フレアースカートにTシャツインのメリハリスタイル

 

お腹まわりを隠そうとして、Tシャツをボトムの上に出してしまうと、かえって太く見えてしまいます。フレアースカートに合わせる時には、Tシャツは全部ボトムインにすると、メリハリのあるきれいなシルエットになります。

 

ひざ下のフレアースカートは、レーヨン混のとろみ素材で光沢感のあるものを選びます。夏らしい端正なよそいき顔のスタイルです。ソックスとレディなパンプスで、カジュアルな女らしさをプラスします。

 

スタイルアップのシンプルコーデ

 

シンプルなプリントTシャツに、裾フリンジのミモレ丈デニムスカートを合わせます。脚がキレイに見えるミモレ丈が、再び注目されてます。

 

カーキとブルーの配色がオシャレのポイントです。

 

トレンドカラーのカーキや、ボヘミアンテイストのフリンジをさりげなくコーデに取り入れるのが、ママコーデをおしゃれに見せるコツです。